読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中童貞。

食物連鎖の下から2番目

噂の『AV VR』を次世代の童貞に託していいものか身を挺して毒味してみた

さて、先のJAE(ジャパンアダルトエキスポ) 2016でVRを無料でもらった。【夢】アダルトエキスポ2016に行ってきた話 - 世の中童貞。ハード側とはいえ、VRを普及させようとするメーカーの本気度はすごいのだろう。基本、動画視聴はサンプルで十分派といえども、…

【夢】アダルトエキスポ2016に行ってきた話

JAEという夢のようなイベントはご存知だろうか。 こう言えば誰もが趣旨を理解するだろう。 「ジャパン・アダルト・エキスポ」 ジャパンアダルトエキスポ2016 (通称:JAE2016)は、AVメーカーによる感謝祭イベントである。現地には男なら誰もが一度はお世話に…

【10ページ書評】『明日のプランニング』を読んで

時間は有限。10ページ書評とは、最初の10ページ+α程度読んで書評してしまうことだ。コミュニケーションに関わっている者であれば必読の本。筆者は、マス広告とweb広告をどちらも10年以上担当した経歴を持つ、コミュニケーションデザイナー佐藤尚之さん。今…

雨のハロウィン リア充はどうするの?

ーーーハロウィン それは1年に1度、厳しい予選を勝ち抜き、選び抜かれた全国屈指のリア充が特定の場所に集まり、リア充度合いを競い合う性なる日。 常人はリア充にしか見えない力《フォース》によってハロウィンの渋谷には近づくことさえできない。そう、選…

アホみたいに怒られたら、アホみたいに謝ればいい

胸騒ぎはしていた。 全く手付かずの仕事が山積したまま 「金曜だし帰ろ♪」 というテンションで帰宅。 週明け、「それ」は爆発した。 "週末の自分"から"週明けの自分"へと華麗に仕事のしわ寄せがいく。 段取り不足は上司への報告資料に致命的な影響を及ぼし…

やっと巡り会えた。神の一杯

信じられるだろうか…? ラーメン1杯に2時間かけて並ぶ男たちがいることを。 じつは私もその一人である。学生時代は某・スーパーなほどフリーな大学生の街、高田馬場のスープを5年間飲んで育ち、大人になった今でも血肉の4割はラーメンのダブルスープで出来て…

【笑過ぎ注意】日本一のショーレストラン「そっくり館・キサラ」に行ってきた話

そこは新宿三丁目駅・B5出口を降りてすぐの雑居ビルにある。 ーーーそっくり館キサラ なんでも、現役の有名モノマネ芸人のショーを生で観ながらディナーを食べれるという噂の店だ。 さっそく約1週間前に、SPECIAL LIVE DAYとされている、あのコージー冨田が…

出張メシ〈仙台編〉〜仕事の合間のほんのひと時〜

朝7:30 新幹線の発車音が響き渡る。 今日は待ちに待った月1回の出張。 普段デスクワークをメインにしている身としては、外に出れることはとても楽しみなことだ。 さて、出張とえばやはりおいしい食べ物であろう。ご当地グルメだ。もちろん仕事を疎かにする訳…

【※入場制限※】1時間待ち!ホラー水族館に行った話

今宵、水族館が呪いの水に変わる… それは、邪(よこしま)な気持ちでデートスポットを探していた時に偶然見つけた。 ホラー水族館 「ホラー"水族館"…だと…?」 おばけ屋敷だったり、ホラーVRなら聞いたことはあるが、水族館とのコラボなんて今まで聞いたこと…

"ミルククラウン"を撮ったらカメラがうまくなると錯覚すると聞いて

皆さん、写真はお好きですか? 僕はカメラ女子が大好きです。 SNSの発達のおかげで、いつでもどこでもバンバンバンバン写真をUPできる時代になって数年経ち、リア充はパンパンパンパンしてる動画をUPするまでになりました。 かく言う私も、大学生のころより…

【体験談】"新入社員の"残業100時間超えがどんな状態かを語る

自殺した電通新入社員についに労災が認定された。かの有名な企業で新入社員が自殺をするという衝撃的な事件だった。 正直、広告業界にて残業100時間超えというのはそんなに珍しいことではない。(それもまあ恐ろしいことだが) しかし、"新入社員"という前提が…

【潜入レポ】噂にきくJKリフレって本当にあるの?

近年、社会問題化している話題がある。 それは、JKビジネスだ。日本人男子は、1億総ロリコンの国民性のためか、JKと冠が付くビジネスはすこぶる儲かるようだ。 しかし、一方では未成年にもかかわらず、いわゆる違法サービスを提供し金銭のやりとりをしてしま…

聖地・"賀茂神社"で"カフェ"を堪能する休日

『君の名は。』まみれな休日にしようと、ついに2回目を観てしまった。 意図したわけではないが、同作の舞台にもなっている新宿で鑑賞。そのまま四ッ谷の賀茂神社へ「聖地巡礼」に行きたくなり、半ば強引に一緒に観ていた友人を連れて行く。 …の前に新宿駅前…

【2677m】超インドア派が初めてガチ登山をしてみた結果

先日の『イッテQ』の放送では、イモトアヤコがアイガー登頂を果たした。そのアツイ挑戦に触発されて、単純な若者は居ても立っても居られず、初心者にもかかわらず、気がついたら北アルプスへと向かっていた。 今回登ったのは北アルプスにそびえる蝶ケ岳。登…

最悪の休日ってこう。

貴重な土日は昼から始まる。 金曜日の夜遅くまで働いていると、金曜日を無駄にしたくないためか無駄に夜更かしをする。 そのせいで土曜日は昼に目覚めてしまう。 家には誰もいない。 朝(実質昼だが)、ご飯を作る気力もなければ外に出る気力もない。 平日に開…

【再犯】人類に迷惑をかけに20年越しに再び"アイツ"がやってきた

皆さんはまだ覚えているだろうか。 1997年2月16日放送の"とある" 番組が影響して、視聴約750人に、主に発作様症状、眼・視覚系症状、不定愁訴、不快気分、頭痛や吐き気などが確認された。 この事件以来、いまではもうお馴染みのテロップ「テレビは部屋を明…

コンパニオン大好き!でもゲームショウ行くほどではない男子のために撮影してきた

「毎年毎年東京ゲームショウの美しいコンパニオンの写真を見て、行きたい!!ってなるけど、そんなにゲームやらないし、わざわざ幕張までいくのもなー」と毎年思ってはいないだろうか。 僕もその一人だ。 そんな欲しがりなムッツリ助平のために、代わりに201…

『こち亀』最終回のジャンプレビュー

9/18土曜日、 深夜0:03 『こち亀』最終回が収録されている『少年ジャンプ』を買いにコンビニへ向かった。 ・日付が変わって間もないためか、まだ雑誌は床に置かれていた 発売日の月曜日が祝日の場合は、土曜日発売になるのだ。 少年ジャンプ、ポテチ、コー…

【※ジャンプ好き以外閲覧注意】こち亀連載終了、20年分の想いを本気で振り返る

ついに『こち亀』40周年に幕を閉じる。 思えば、初めて『少年ジャンプ』を手に取ったのは、ちょうど20年前の小学一年生の頃だ。 少し自分とジャンプの歴史を振り返りたい。 (完全に記憶頼りのため、事実に間違っている部分があればすみません。) === 20年前…

3年に一度の電車内人間模様

サラリーマンは毎朝電車にのる。 並走している電車をみると、社畜たちがドナドナのように見える瞬間が悲しい。 それでも、朝の電車の通勤時間というのは、プライベート→仕事モードへと心を切り替える大事な時間だ。 自宅→→→会社の30分間の静かな時間の中での…

ここらで改めて現役Google社員にGPSの仕組みを聞いてみる

GPSというものをご存知だろうか。 今、巷で話題のポケモンGOもGPS技術を使った位置情報ゲームであることは周知の事実だろう。 しかし、GPSについてきちんと理解している人はどれほどいるだろうか。 「いやいや、そんなの知ってるよ、あれだろ? あのGoogleの…

20代の若造が、不動産投資セミナーに突撃したらどうなるか?

きっかけは、ある日ふと読んだ『週刊SPA!』の特集だ。 内容は衝撃的だ。 高収入だと思われている、年収700万円〜800万円層の生活の実態はまさしく貧困そのものに近いというものである。 年収600万円の夫と結婚して、安定した生活♪ なんて甘すぎる。 年収800…

コミケに行くために彼女を借りてきた

最近、ことあるごとに「若者の◯◯離れ」と叫ばれている。 即座に思いつくだけでも、若者の酒離れ、若者の女離れ、若者の車離れ……etc ああもう、うるさい!! しかし、その一方でそのような若者の世情を映した新たなサービスが数多く注目されているのはご存知…

【男の悲願 】簡単にモデルと付き合う方法がある

「あー、あのモデルと付き合えたらなぁ…」 夜のTV画面に映っているモデルを観ながら、男性なら誰しも一度は思ったことがあるでしょう。 昨日も、ORANGE RANGEの大和とモデルのマギーの交際報道がありました。 モデルと付き合うこと、それは男性にとっての人…

文系男子DIYの限界はミニ四駆

DIYってかっこいいですよね DIYとは、"DO IT YOURSELF" つまり、オナニーの略だ …ではなく、自身で何かをつくったり、装飾したりする、いわゆる日曜大工的な行為のことである。 たまには休日は「男の休日」らしいことをして、ボッチなのにリア充っぽくみせた…

財閥の元カレにフラれたことを自慢する

日曜日の夜。大江戸線。隣に座っていた大学生らしき女の子2人は尽きることない話題に興じていた。日曜の夜は、思わず仕事の事を考えてしまうなあ、と思いながらなんとなく隣からの声が聞こえてしまう。第一人称が自分の名前であるA子は、どうやら元カレに不…

英雄は煩悩でやられるというけれど、まさしくその通りだと実感した話

19:20 ぼくはやる事もなく、夜の原宿に佇んでいた。 理由はこうだ。前日に先輩に「アナウンサーくるから」と適当な誘い文句で飲み会に誘われ、定刻10分過ぎた頃にお店に到着した。しかし、周りを見渡しても、店員に聞いてもそれらしき団体はいない。つまり、…

リオ五輪童貞を、吉田沙保里に捧げた話

リオ・オリンピックも13日目を迎え、残すところもあと僅か。なのに、大会12日目まで1種目も観ていない。観るにとしても、僕はもともとスポーツ中継のために夜更かしするタイプではない。次の日仕事あるし、一時のテンションで翌日疲れたくない。頑張って翌1:…

今年の夏は"ポケGO日焼け"で男を磨く

皆さん、やけてますか?海やけ、山やけ、はたまたプールやけ……健康的に焼けた肌は女性からしても魅力的に映るものです。でも、ぼくみたいに、世の中そんなアクティブになれない!って人は多いのではないでしょうか。だって海ってクラゲ出るから怖いし、山っ…

AVで育った男子が初めてanan SEX特集を見た感想は…?

こんにちは、三度の飯よりSEXしてる動画を鑑賞するのが好きなぼくです。 いつも「神の視点」で見るよう心がけてます。 さて、突然ですが男子というのはAVやエロ本をみてすくすくと育ちます。これは誰にも否定できない事実です。しかし、巷にあふれているAV…

【気温38度】灼熱地獄と化した鳥取砂丘でポケモンGOをしたらどうなるのか?!

真夏の鳥取砂丘はベリーハードモードである。 8月7日、この日の鳥取はYahoo Topに載るほどの猛暑を記録した ・関東だと熊谷市が毎年いつも最高記録を更新し、目立ちたがる欲しがり屋さんだ そうとは知らずに、ポケモンGOリリース以来、ゲームに溺れ、聖地で…

これ以上見過ごせない鳥取県をリオ五輪開幕のタイミングで訪問した話

鳥取県は"ある意味"今いちばん注目を集めている県だろう 日本全国で唯一スタバが存在せず、"すなば"コーヒーを作ったり、(2015/5/23 鳥取スタバ1号店OPEN) スナ(マ)ホ解放地区宣言をし、県知事自らポケモンマスターを誘致するなど いろいろ話題に事欠かない…

ブサメンでも孫子の兵法っぽいものを使えば美人と会話ができると確信した話

ブサメンでも少し頭を使えば美女と会話を楽しめる、今日はそんな夢のような、しかも誰でも明日から実践できる話を紹介したい。 今日は冴えていた 7/31 1週間前に友達に誘われた西麻布のパーティ。 女の子の方が多いと前情報を聞いていた僕は、心躍っていた……

投票所50m手前でひどくもがき苦しんだ20代青年の話

投票にいくきっかけはひょんなことからだった。 すでに20代後半に差し掛かる年齢。 投票に行くのは今回で2回目。 つまり、恥ずかしながら20歳で投票権を得てから、過去1度しか投票をしたことがないことになる。 どうせ人口分布的に20代の声は拾われないだろ…

10年ぶりに親と散歩した話

サラリーマンになって数年が過ぎた。 毎日夜遅くまで仕事し、親と顔をあわせる回数も週に1.2回と言ったところか。 2週間に一遍は親と外食にお出かけすることがせめてもの親孝行かなと、定期的に行くようにはしている。 それでもやっぱり休日は遊びたいから、…

【検証】ポケGOを効率的にやるために東京のメガシティに行くのは正解なのか?

このように、田舎ではポケモンが全然出てこない、と自虐的なtweetが拡散されている。 それでは、本当に東京と地方では格差があるのか、おそらくここが最大であろうという東京最強のメガシティに実際に行ってみた。 廃人の聖地・アキハバラシティ まずまっ先…

すぐそばにあって、でも知らないコト

身近だけど知らない、そんな世界は知ろうとすれば手の届く距離に広がっている 表の世界のみでしか生きていない人たちには知る由もないけれど 今日は、アイドルの誕生日イベントに行ってきた。 誰でも知っている駅の、誰も知らないお店。 アイドルイベントは…

相変わらずタメ語の警察となかなかアップデートされない人間の脳

ついに免許取得後、一度も車に乗らずにこの日を迎えてしまった。 今日は免許の更新のために、なぜか選択肢が陸の孤島オンリーのためはるばる 江東区へ向かう。こんな糞イベントのために貴重な日曜日を潰してたまるものかという執念で朝7:00に起きる。 超ク…

合コンペナントレースは、いきなり天王山(3連戦)

合コン3連戦初日の火蓋がきられた 「○×▽■β…Why Japanese people…F××× Airbnb」 あれ、来る場所間違えた? 集合時間を少し遅れた18:30過ぎ、有楽町マルイ前。そこには駅前留学をしているのかというほど英語が飛び交っていた。 遡ること前日―――。 なんでも、…