読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨノナカ童貞。

食物連鎖の下から2番目

【潜入レポ】噂にきくJKリフレって本当にあるの?

f:id:b_bf_wu3:20161006004804j:image
 
近年、社会問題化している話題がある。
 
それは、JKビジネスだ。日本人男子は、1億総ロリコンの国民性のためか、JKと冠が付くビジネスはすこぶる儲かるようだ。
 
しかし、一方では未成年にもかかわらず、いわゆる違法サービスを提供し金銭のやりとりをしてしまうという看過することのできない実態がある。
 
警察は取締を強化するものの、摘発されては形を変えたサービスで現れ、摘発されては雨後の筍のようにまた違った姿で現れるという、まるでイタチごっこのような攻防が繰り広げられており、根絶することは難しいようだ。
 
そして、誰しもがやはりこう思うだろう。
 
リフレ店には、モノホンのJKが働いているのか。そして、中ではいったい何が行われているのか。
 
f:id:b_bf_wu3:20161006003402j:image
 
9月某日
 
webサイトで検索し、某繁華街の店に突撃調査することに成功した。
 
ちなみに、予め言うと対象者には指一本触れていない。
 

まず、驚いたことが店舗がないことだ。つまり、顧客はwebサイトに掲載されていた電話番号に電話し、名前とコースを伝える。そして、時間になったらその場所に向かうというシステムだ。

 
店舗にリラクゼーションスペースがあり、そこで施術を受けるのかと思いきや、どうやらそのようではない。個人で90分2000円で使用できるレンタルルームという貸し部屋を抑えて、そこに来てもらうというのだ。
 
レンタルルームは、かなり狭い部屋だが、完全個室であり、シャワー完備、TV、ティッシュ、ゴミ箱などがある。もちろん外からはなにが行われているかは見ることができない。
 
危なくないか…?
 
 
■取材開始
 
土曜日の19:00 
 
サイトには、JKリフレと銘打っているがきちんと「18歳未満はいない」と記載されている。WEBサイトから予約を入れたので、レンタルルームへと向かった。
 
レンタルルームでお金を支払い、指定された部屋へ。
 
異常にドキドキしながら待つこと10分。いよいよかと思ったその時…
 
コンコン
 
「こんにちはー」
 
入ってきたのは、いかにも若そうな、幼さの残る女の子だ。
 
f:id:b_bf_wu3:20161006003530j:image
 
見た目がかなり若い。まずい、まさかいきなりJOKERは引いてしまったか。これは危険では?
 
仮にJKだった場合、このシチュエーション自体がアウトになる可能性がある。いや、まだ何もしていないから大丈夫かもしれないが、指1本でも触れたらアウトだ。
 
ちなみに何度もいうが、指一本触れていない
 
そもそも触れたらアウトとか、どんなワンターンキルされるラスボスだよ。
 
怖すぎるのですかさず確認を入れる。
 
 
---年齢は?
 
「20です。」
 
---本当に?
 
「本当です笑」
 
「いま大学通ってます。」
 
JKでは知りえない大学についての質問をしたが、きちんと質問に対して打ち返してくる。どうやら本当に高校生ではないようだ。
 
 
---ぶっちゃけ、18歳未満の娘はいるの?
 
「うちの店は本当にいません!」
 
 
ほっと一息。安心した。
 
彼女が言っていることが本当であれば問題ないだろう。
 
「さて、それでは基本料金は7000円になります。
このままだと会話だけで終わります。オプションをお選びください。」
 
 
……えっ
7000円でマッサージすらなし!?
 
 
これは完全にボッタクリではないか。
 
 
なかには、制服コスプレ9000円と記載…。
衣替えするだけで約1万もとられるのか。そもそも7000円でリラクゼーションを受けれると思ったため財布にお金がほぼない。
 
変な汗が出てきた。
おれは年下の女の子に身ぐるみ剥がされるのか。
 
完全にやられた!と思ったが、どうやら別に頼まなくても良いらしい。
 
f:id:b_bf_wu3:20161006003025j:image
・TVで流れていたお尻枕も実際にメニューにあった
 
お金がないので、頼まないよう雑談に見せかけて核心に迫る質問をしてみた。
 
 
ーーー1日にどれぐらい儲けてるの?
 
「ん〜、今日は少ないですけど3万ですねー!」
 
す、すげぇ…
 
「いやいや!多い日は17万とかいきますよー」
 
じ、じゅうななまん…?!
 
1日で17万円!?なんなんだこいつら。
一気に働く気がなくなるではないか。
 
ーーー裏オプって実際あるの?
 
「私はやってないですが、他の娘はどうなんでしょうかねえ笑」
 
ーーーそんなことしちゃダメじゃん。きちんとしたバイトしなよ
 
「いや、私してないですし。説教ですか笑」
 
ヤッチマッタ…
おれは説教するためにキャバクラ行ってる中年おやじか。とりあえずお詫びをした。
 
60分コースのフリーで入ったが、気に入った娘がいれば+2000円払えば指名をすることができるし、繰り返し行くことで名前も覚えてもらえるから、仲良くなる常連さんもいるらしい。
 
まあ20歳そこらの女性と個室で話すことができるのなら安い…のか?
 
世の中はまだまだ闇が深いなと思った。