読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨノナカ童貞。

食物連鎖の下から2番目

【※入場制限※】1時間待ち!ホラー水族館に行った話

f:id:b_bf_wu3:20161016120616j:image
 

今宵、水族館が呪いの水に変わる…

 
それは、邪(よこしま)な気持ちでデートスポットを探していた時に偶然見つけた。
 
ホラー水族館
 
「ホラー"水族館"…だと…?」
 
おばけ屋敷だったり、ホラーVRなら聞いたことはあるが、水族館とのコラボなんて今まで聞いたことがない。
 
これはもう行くしかないと思いTwitterで調査開始。何でも【10/1〜10/31 18:00〜】池袋・サンシャイン水族館で行われる期間限定イベントだそうだ。
 
しかも、土日に行こうとすると入場制限のため、10:00〜配られる整理券を貰いに行かないと入れないとのこと。朝早すぎだし人気すぎ!
さらに、過去のツイートでは11:00過ぎには配布終了の告知が。でも、これはもう行くしかない!
 
ということで、10/15(土)眠い目を擦りながら、朝っぱらから池袋・サンシャイン水族館へと向かった。
 
10:20の時点でもう列ができてる!
f:id:b_bf_wu3:20161016115356j:image
・彼氏たち、お勤めご苦労さま
f:id:b_bf_wu3:20161016115431j:image
 
列に並ぶこと10分、整理券をゲット!
f:id:b_bf_wu3:20161016115400j:image
・整理券の入手時間に応じて、入場時間が決められている。見事に狙っていた時間帯の18:45〜19:10の回だ
 
おばけ屋敷は抱きつかれてナンボなので、また邪(よこしま)な気持ちで一番怖がりな女友達・A子を誘うことに成功。これは盛り上がって参りました…!
 
 
・18:50
A子が軽く遅刻したため、サンシャインまでダッシュ。池袋駅からサンシャイン水族館まで地味に10分は徒歩でかかるので、整理券の時間ギリギリ滑り込みでチケット購入。アブネエ…
f:id:b_bf_wu3:20161016121016j:image
 
しかし、ここからすんなり入れるわけではない。中に入ると、長蛇の列ができており、チケット購入〜入場まで約75分程度はかかった。これは事前にリサーチ済みだったので、相手方の分の軽食も事前に購入済。抱きつかれ料ぐらいは負担するのが、紳士というものだ。
 
f:id:b_bf_wu3:20161016121329j:image
・辺りはすっかり暗くなり、雰囲気は十分だ
f:id:b_bf_wu3:20161016121335j:image
・並ぶこと70分。ようやく入口が見えてきた
 
入口が近づき、ワクワクが増す一方で、女友達はホラーが大の苦手なため恐怖を通り越して失神する勢いだ。
 
そして、ようやく順番がくる。
スタッフから冊子、音声ガイドとヘッドホンを手渡される。どうやらガイドに従って進む形式のようだ。
f:id:b_bf_wu3:20161016122619j:image
f:id:b_bf_wu3:20161016122915j:image
 
そして、ドキドキは最高潮に達しいざ入場!
館内はかなり暗い。
 
中の内容については、残念ながら撮影禁止だったため掲載することはできないが、「恐怖」を知り尽くしたと言われる五味弘文氏が手がける演出と脚本によって、薄暗い水族館は恐怖の館へと変貌し、とてもスリリングな一夜を過ごせることは間違いなしだ。ぜひご自身の目で確かめられたし
f:id:b_bf_wu3:20161016122511j:image
 
しかし、一番邪悪なのは男のスケベ心であることは言うまででもない。