読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨノナカ童貞。

食物連鎖の下から2番目

【旅畜④】"死にたくなる島" サントリーニ島<前編>

 

f:id:b_bf_wu3:20170509204023j:image 

ついに旅も4日目。

ドゥブロヴニクからギリシャアテネに飛び、一泊。今回は"とある島"へ行く

【旅畜③】9割が知らないモンテネグロの世界遺産に行ってきた - ヨノナカ童貞。 

その名もサントリーニ島

朝の1:30にアテネの宿に着いたぼくたちは翌日7:00発の飛行機の乗るために3時間少々の仮眠を取る。そして、朝日もまだ出ていない頃に宿を出発した。

なぜこの時間設定にしたのか過去の自分への怒りが止まらない。

f:id:b_bf_wu3:20170509204005j:image

フライト時間はアテネからサントリーニ島まで約50分。

空港からは定期的にバスが来ており、中心街まで1.8ユーロで運んでくれる。

f:id:b_bf_wu3:20170509204339j:image

f:id:b_bf_wu3:20170509204215j:image

バスに揺られること20分、中心街のフィラの街に到着。ちなみにフライトもバスも乗っている間はずっと爆睡していた。こんな体調で来ていいような島ではないことが後になって気づくことになる。 

f:id:b_bf_wu3:20170509204650j:image

到着!

f:id:b_bf_wu3:20170509203621p:image

今いるフィラの位置はここら辺。

サントリーニ島は火山の島で島の形が月のようになっている。理由は度重なる噴火によるものらしい。

 

そして、フィラの街はサントリーニ島観光の起点となる街でここからすべての場所への交通手段がある。時間も腐るほどあるのでフィラの街を探索することにした。

f:id:b_bf_wu3:20170509210241j:image

f:id:b_bf_wu3:20170509205752j:image

f:id:b_bf_wu3:20170509205829j:image

f:id:b_bf_wu3:20170509205948j:image

…うん。

サントリーニ島初心者にはびっくりの連続だ。青い海、青い階段、白い建物、白いTシャツ屋さん…本当に青と白しかない。徹底し過ぎている。

f:id:b_bf_wu3:20170509205907j:image

たまにこういう謎の塔もあるが景観を壊さない程度の色合いだ

 

少し歩き疲れたので、昨晩も風呂に入っていないことだし休憩がてらドクターフィッシュを体験してみた。

f:id:b_bf_wu3:20170509205444j:image

引くほど寄ってきた…

少し休憩できたので近くのレストランで昼食

f:id:b_bf_wu3:20170509211000j:image

f:id:b_bf_wu3:20170509211010j:image

レストランまでオシャレ…

f:id:b_bf_wu3:20170509211026j:image

f:id:b_bf_wu3:20170509211034j:image

ギリシャエーゲ海で取れるシーフードたち!

f:id:b_bf_wu3:20170509211042j:image

食後はギリシャコーヒーとか優雅の連続かよ。

 

食事にも満足し、体力が回復したところでいよいよ本日の旅のハイライトとなるイアへと向かう。イアには誰もが一度は見たことがある青と白の建築があり、世界で最も美しい島と言われる理由の一つとなっている。

しかし、それと同時にイアはとても死にたくなるところだった…

 

続く